全体のプロセス

今回は

「全体のプロセス」

の話をします

全体というのは長期的な展望やほかの選択肢のことです。

頭使う作業です。

ゆえに実質的な作業すすみません

目の前のことだけやってたほうが、エネルギー高く保てる

これは事実です。

ですが、全体像を把握していないと迷走します。

ぐるぐる同じところ回ったり、あらぬ方向に進んだり。

リスクが見えなかったりですね

リスク関係なく、なんでもやる人は愚かな行動に走る人多いです・・・笑

・断れません

・やりたいことはやるんだよ!

みたいな。

「行動力」はね、あるんですよ。

方向がよくないだけで。

ただ行動的になれじゃなくって、リスク管理したほうがいいですよ。

まず現実見る。

他にも例をあげれば

・啓発されて当てもないのに会社辞めちゃった

・飛べるような気がして屋上からダイブ

まず自分の安全を確保してください。

そのうえで行動的になってください。

そっちのが早いですよ^^;

記事に関する質問はお気軽にメッセージください。
もっと詳しく話を聞きたい人はこちらからどうぞ


関連記事


    None Found

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。