学び方のちょっとしたコツ

インターン先でこんな話をしたら評判が良かったので

今回は、学び方のちょっとしたコツについてお教えします。

結論から言えば

そのコツというのはですね、3つあるんです。

・まず、引き受けること

・やってみること。その場で。すぐに。
少なくともやろうとする意思を持つこと。

・それが有効である、自分の生きてく上で有効に作用するという実体験をつむこと。

やってみないとできないし、ポジティブの実体験をつまないと繰り返さないんですよ。

だから。

引き受けるって言うのは「やってみよう」っていうやる気をあげます。

もちろん、言い方には注意が必要ですが、

「やったことないですけど」
「できるかどうかわかりませんが」

ある程度前置きした上で、出来るだけ引き受ける^^;

そうでないと信用失うから・・・汗

生きていくうえでは、その場で即判断することは危険なんです。

失敗するし、取り返しのつかないことになりかねないから。
跡で時間を置いて、それから字判断して、実行する

そっちのほうが現実的。生きるとか、安全とかに価値を置くなら

だけども、スピード、即効性、行動に価値を置くと即判断して実行する

その場で沸いたエネルギーを利用して。

エネルギーは有限ですし、タイミングも一時的なものなので、それを利用して前進したほうが

進みは速い。断然。

判断力試されるし、練習必要ですが・・・笑

次回も関連で、学び方の話をします

記事に関する質問はお気軽にメッセージください。
もっと詳しく話を聞きたい人はこちらからどうぞ


関連記事


    None Found

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。