ネガティブから考え始める。

前回

100%安全ってわからないと、新しいこと始めたり、ポジティブなほうに頭が働かない。

新しいことは極力避けたほうが安定するので。

といった話をしました

ネガティブから考え始める。

そして、出切ったところでポジティブを考える。

これが自然なんです。

まずは、身の回りのこと片付けないと未来のこと考えられませんから。

これに対して

いわゆる力技

強引に進めていくやり方もあります

無理やり宣言させて、無理やり実行させるとか

周りを見てると、これでうまくいく人は強力な環境の力を利用してる感じが強いです

できそうならこれのが早いですね。

不自然でも、実行すれば現実は変わるんです^^;

でも、こういう媒体ですし教えるなら「自分に合った方法で」が基本でいきたいなと。

自分に合わないと実行しないので

成功法則っていうのは質はどうあれ、その人の個人の経験から実行してきてるはずなんですが

オリジナルのいわゆる成功法則(いままで生きてきて「よかった」と思えた法則に従った方法)を。

そのオリジナル法則が他の人に比べて劣ってる様な気がするならば。

切り替えたほうがいいかもしれないですね

ただ、その前に伝えておきたいのは

「変えたらよくなる」というのは幻想。

今よりも良くなることを願って、行動を変えるが
気づいてみれば以前よりもひどくなっていたことのが多いんです。

大体悪くなるけど、もともと悪いなら変えないと仕方ない^^;

だから変える。

うまくいってるなら。
それって微妙なバランスの上に成り立っているのだから。
そのままやってればいいんですよ。

状況が変わるまで。

変なやる気は起こさずに。

今を生きることのが楽なはずです。

ではでは~

記事に関する質問はお気軽にメッセージください。
もっと詳しく話を聞きたい人はこちらからどうぞ


関連記事


    None Found

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。