自分を自分でコーチング

2014 2月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

自分の考えがまとまらない時は紙に書き出すというのがべたな方法で、自分の頭を整理することができると思います。

この時に書き出す方向性というのが重要と思います。

最終的に目標とか、行動リストとか書き上げることは重要と思うのですが、もっと前に、その前段階で自分の物事に対してのスタンスであるとか、感情とかを書き出していくことが行動などにぶれをなくすのに重要と思います。

行動の方向性とか、行動のエネルギーとかが感情とか価値観からきていて、その価値観を行動リストを作成する前に再確認することでブレのない行動がとれるかと。

目標とか、全体像とかとらえなおす・・とか、具体的な行動までの論理的な部分も重要ですが、根本をとらえると価値観とか感情で行動するので、価値観とか感情にフォーカスし続けると自然に行動というのは浮かび上がるという・・・。

 

むしろ無理やり行動とか目標とか上げようとするとどこか上っ面な感じの目標になってしまって、いまいち身の入らない事態になるかと思います

記事に関する質問はお気軽にメッセージください。
もっと詳しく話を聞きたい人はこちらからどうぞ


関連記事


    None Found

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。