勉強法 【カテゴリーの記事一覧】

ラズの彩色催眠実験とレインヴェルの痛覚催眠実験

催眠術の臨床での実験結果についても
お話ししていこうと思います。
どんな風な現象が起きていて、どんな風にセッションやショーで生かそうか考えるのが
ぐっどです、それではいってみましょう!
ラズの色彩実験

赤で赤とかくより […]

催眠状態って結局なんなん?状態派と非状態派の分裂!

催眠の理解を深めるために学術的にどうなのという話を少し
まず、催眠術の学派は二分していて
催眠は心理的変化だけで説明できるよというのが非状態派
催眠はトランスという特殊な状態に入って起きるよというのが状態派
です。
なん […]

催眠の定義は?催眠術とは何か?どうやってお客に説明するの?

SS 2014-11-12 13.57.17

しばらくは催眠ネタを書いていくことにします。
今回は催眠の定義について
「催眠ってなんなんですかねぇ?」
催眠術をかける時に
この問いかけにわかりやすく答えられないと説得力が落ちるから
それなりに分かりやすく思わせるよう […]

他の試験にも応用が利く高速学習法講座です

SS 2015-01-18 6.36.09



※メールでの高速学習法講座を受け取ると僕のメールマガジンにも登録されます。
他の試験にも応用が利く高速学習法講座です。

どのように勉強を進めていったら効率的に勉強が進められるのかガイダンスを行っています。
僕の […]

自分の成長のために人に教える

空白ページ

自分のノウハウを人に教えることは自分の頭の中の整理になります。
他人に教えるばかりになってしまうと自分の成長効率が悪くなるのです。しかし、たまには教えてみることで自分の成長が促されます。なぜ教えることが効果的なのか4つ要 […]

アウトプットを前提としたインプット

空白ページ

アウトプットを前提としたインプットが良いと言われています。
インプットというのは本を読んだり、ビデオ教材を見たり、誰かの講習会を受けたりです。
インプットをするときにできるだけアウトプットを前提とした方が良いです。
イン […]

ゴール(目標)からの逆算をするとき

新しいSkitchファイル_110913_032304_AM

数字目標を達成するのにはゴール(目標)からの逆算をするのが一般的に良いとされていますが、
そもそもイメージができない状態では逆算は失敗します。
物事を進めるのは積み上げ式です。行動は段取りをつけて実行するので実行レベルで […]

入り口と入り口から出口までに集中する

空白ページ

大事にした方が良いのは入り口と入り口から出口。
ファーストステップにできるだけ多くのリソースを割くことで実験の幅が広がります。
たとえばリスト集めを重視するなどをすれば販売に関しても実験を行いやすくなります
入り口から出 […]

現実から入り理想に抜ける

空白ページ

まずは目標に向かって最短経路を歩む。最も労力が少なくてできる限り結果の出る方法をとる。
早さと簡単さが重要に思う。
そして、目的の数字を達成した後で自分の望む理想の方向に転換するのが望ましいと思う。

目標達成の一番簡単な方法

空白ページ

新しく物事を始めてなかなか結果が出ないとき。
まずはじめに一度でも良いからスタートからゴールまでのプロセスを体感することが優先です。そうすると可能であるというイメージが自分の中に出来上がるためです。できるイメージがなくて […]

Page 1 of 212»